Suche
  • 日本語にて応対させていただきます。
  • mail@tayori.de // +49 (0) 176 2132 0342
Suche Menü

新型コロナウイルス感染拡大:デュッセルドルフでの生活への影響

新型コロナウイルス感染拡大で皆様の日常生活は急に変わりました。海外でこのようなことを経験する方々はそれで不安になると思いますので、こちらで日常生活に役に立つ情報を共有したいと思います。 新型コロナウイルス感染拡大に対する対策及び命令の情報 在デュッセルドルフ日本領事館(日本語) https://www.dus.emb-japan.go.jp/itpr_ja/Coronavirus_02.03.2020.html デュッセルドルフ市(英語) https://www.duesseldorf.de/international/information-on-the-corona-virus/?L=0 買い物について: 3月16日以降、様々なお店は閉めています。以下のお店は営業続けられます: 食品店(スーパー、パン屋さん、果物屋さん等の食品店) 市場・ファーマーズマーケット キオスク及びガソリンステーション 薬局及びそのようなお店(DM, Rossmannなど) ペット・ショップ クリーニング・コインランドリー 医者さん、眼鏡屋、補聴器屋 テイクアウトやデリバリーが応対可能なレストランは営業が続けられます 新型コロナウイルス感染拡大の対策及び詳しい命令については在デュッセルドルフ日本領事館はメルケル首相及びNRW州の情が日本語で纏めてありますので、是非ご覧ください。   デュッセルドルフ市の官庁・役所の手続きに関わる情報の和訳をこちらで共有します: 市役所での手続き・応対について: 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、現在デュッセルドルフ市役所や住民局への訪問が禁止されています。原則として、市役所、住民局、事業登録事務所、罰金事務所、遺失物事務所などのすべての市の部門は、現在は非公開です。 現在、以下の手続きはオンラインで実施できます: 住民登録・転居届はただいま不可能ですので、現在の状況の特殊性により、住民局は、ID要件の違反または2週間の報告義務の超過により、行政犯罪手続きを一時的に開始しません。 居住者駐車許可はオンライン申請によって申請できます。 完成した居住者駐車許可証は印刷して直接使用できます。 犯罪経歴証明書の申請はオンラインフォーマットにて申請できます。料金をフォームに指定された銀行へ振り込み、フォーム、振り込みの明細書およびパスポートのコピーをeinwohnermeldeamt @ duesseldorf.deへ送ってください。 (出典:デュッセルドルフ市、住民局約束ウェブサイト) また、3月23日月曜日以降、デュッセルドルフ市政の市民サービスは制限された形式で再開されます。 現在のパンデミックの影響により、延期できない緊急事態の住民登録や交通局に関わる案件のみに応対可能です。 市民サービスご利用の際は事前に0211-8999111の電話番号への電話によってアポイントメントを取得するが必須です。 予約なしの応対が不可能です! (参照:https://www.duesseldorf.de/leben-in-duesseldorf/informationen-zum-coronavirus/stadt-richtet-eingeschraenkten-buergerservice-fuer-dringende-faelle-ein.htm) 住民局・市役所とのやり取りにサポートが必要な場合は弊社はもちろん応対できますので、ご遠慮なくご連絡ください。 外国人局での手続き・応対について ※この情報は、日本商工会議所のオフィスマネージャー様が翻訳してくださった文章です。 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、現在デュッセルドルフ外国人局への訪問が禁止されています。当局のホームページに記載されているビザ関連情報を下記の通り纏めて和訳致しましたので、ご参照ください。 アポイントメントについて すでにアポイントメントを取ってある場合には、代替アポイントメントを取ることが可能だそうです。外国人局から代替のアポイントメントについての書状がまだお手元に届いていない場合には、住所を次のメールアドレスにお知らせください。notfall.auslaenderangelegenheiten@duesseldorf.de ビザ/滞在許可が切れる場合 デュッセルドルフ外国人局が再開されるまで、または代替アポイントメントの日まで有効となる滞在許可についての証明書を郵送します。 ビザなしで入国し、まだ滞在許可を持っていない場合 notfall.auslaenderangelegenheiten@duesseldorf.deへご連絡ください。デュッセルドルフ外国人局が滞在についての証明書を郵送しますので、現在連絡が出来る住所を上記のメールアドレスにお知らせください。 電子滞在許可証のピックアップについて …

Weiterlesen

2018年7月5日- ドイツ生活の相談室を開催しました

ドイツ生活の相談室でドイツ生活についての意見交換  2018年7月5日語学学校ミキサービスにて「ドイツ生活」というテーマについての意見交換を行いました。 このきっかけで日本人の女性たちの参加者は質問をしたり、自分の経験をについて話したりしました。参加者の中で、最近ドイツに移動された方も、すでに長いドイツ滞在の経験がある方もいらっしゃいました。 様々なテーマについてお話しました: ドイツでの買い物の仕方について。どこで何が買えるか?どんなお店があるのか?  ゴミの分別について。リサイクルのお店があるのか? 交通機関のチケットの買い方について。切符は種類あって、何を買えば良いのか? どうやってドイツ人の友達が作れるのか? ドイツで働く為に語学学校へ行くと授業料が安くなるのか?その手続きは? ミニジョブってどういうことか?配偶者はドイツで働けるのか?その条件は? 「楽しい会をありがとうございました。とってもためになる話ばかりで1年半住んでいても驚くことがたくさんありました。」 「相談室、大変ためになり本当に有難うございました。他の人の疑問を聞いて、自分もその事について知りたいと思ったり、普段のちょっとした事も目から鱗でした。」 「どうもありがとうございました。とても為になりました。これからの滞在生活の参考に させていただきます。大変 よい機会を設けていただきました事 感謝いたします。」 参加者の皆様のご参加を頂き、誠にありがとうございました。 語学学校ミキサービスの支援も誠に感謝いたします。 次のイベントはただいま準備中です。詳しい情報は近いうちにこちらのブログに広告いたします。  

ドイツ生活の相談室

2018年7月5日(木)にミキサービス語学学校の協業でドイツ生活の相談室がミキサービスで行います。 「ドイツに来た時、あれが分かれば良かった・・・」 「ドイツ生活についてずっと知りたかったことは・・・」 そのような考えはありませんか? ドイツの生活相談室では日本人の方々のドイツ生活に関するご質問にお答えします。 最近ドイツに移動された方だけでなく、すでに長いドイツ滞在の経験がある方も大歓迎です。 お申し込みは日本語でお気軽にどうぞ: mail@tayori.de  お申し込み期日: 2018年6月25日

イベントのご案内:「ようこそドイツへ」-ドイツでの生活サポートについて

Yokoso Doitsu e – Supporting Japanese Expatriates & their families 2018年1月23日にデュッセルドルフにてイベントを行います。イベントのテーマは日本人の赴任者及びそのご家族のドイツ生活です。下記の質問について話しながら、サポートの提案を挙げます: 日本人の赴任者及びご家族はドイツに来て、何の悩みや問題を経験しますか? その赴任者をサポートしている人事部として、どんなチャレンジがありますか? 当イベントは英語で行われます。 イベントの詳細(英語) Moving to another country always means a big change for expatriates and their families. At the same time, assisting these families means a big challenge for the German host company. The …

Weiterlesen